平成21年4月7日

 エス・バイ・エル株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:松川敏夫、以下「エス・バイ・エル」といいます。)は、従来の常識を超えた新しいプランニングコンセプトを取り入れ、自由に設計でき、充実した仕様、設備をフルスペックで標準装備しているにもかかわらず、非常にお求めやすい価格帯でご提供する長期優良住宅商品(*1) エス・バイ・エルLEXシリーズ「GP1」(「GP」:グッドパフォーマンス「Good Performance」)を平成21年4月10日(金)より販売開始致します。

  エス・バイ・エルLEXシリーズ「GP1」は、創業58年目を迎える最も歴史の長い住宅メーカーとしての実績で培った当社の技術力・設計力・デザイン力を結集し、「透ける」、「抜ける」、「兼ねる」、「集める」の4つのワードで象徴したプランニングコンセプトに基づき開発した新世代の住宅です。当社では、「GP1」を開発するにあたり、プランニングの考え方、在り方を再度見つめ直し、お客様の顕在的、潜在的なご要望に広く対応し賢く空間を利用する事をこの新しいプランニングコンセプトに込めました。このプランニングコンセプトの、開放的で広がりを感じさせる効果的な空間利用、水廻り空間の集約的な配置等、従来いずれのメーカーもなしえなかった邸内空間のトータルな設計により、快適かつゆとりある住まいを実現しています。
 また、住宅性能表示制度の最高等級に対応する耐震・耐久・省エネルギー性能やCASBEE(建築物総合環境性能評価システム) 最高ランクのSランク(*2)に対応する環境性能、住宅金融支援機構による省令準耐火構造の認定を受けた防火・耐火性能等、長期優良住宅に求められるレベルを超える性能に加え、家族構成の変化に世代を超えて対応する間取りの柔軟性、外装、内装にわたって充実した仕様やフルスペックの設備を妥協なく備えた新世代の住宅です。高い性能や充実した仕様、設備にも関わらず本体価格は1,300万円台(26坪)からと卓越したコストパフォーマンスを実現しており、高性能な住宅を購入しやすい価格で求める30代の住宅一次取得層を中心とした市場ニーズに応えます。

 新商品「GP1」は、ミキハウス子育て総研株式会社が行っている『子育てにやさしい住まい』認定事業(*3)において、長期優良住宅、及び子育て世代のニーズをフルスペックで搭載しているというハード面のみならず、プランニングコンセプトである「透ける」「抜ける」「兼ねる」「集める」に象徴される快適な空間作りを可能にしているという点も含めて、注文住宅、モデルハウス対象の住居部分についての認定基準(*4)の規定数を充たし、『子育てにやさしい住まい』注文住宅図面&プランの認定を取得致しました。平成18年から建売住宅、集合住宅を対象に開始した『子育てにやさしい住まい』認定事業において、平成21年3月から注文住宅やモデルハウスも対象になり、この度の「GP1」の認定取得はハウスメーカーとして初めての取得(*5)となり、注文住宅第1号商品になります。

 「GP1」の開発にあたって当社は、長期優良住宅としての最高レベルの性能と、画期的な価格設定を両立させるため、住宅設計における従来の常識をくつがえす革新的な発想や手法を導入しました。
 まず、「GP1」の基本設計においてはシンプルな矩形総二階プランを採用し、基礎や外壁、断熱材等の住宅部材の効率的な使用とロスの削減を可能としました。また、水廻り設備の集約配置基準を新たに設定し、配管等の配置をこの基準に基づき決めることにより部材や工事の無駄を省きました。さらにモニター付インターホンや食器洗い乾燥機をはじめとする人気の高い住宅設備を標準装備とし、大量調達により設備の導入コストを低減しています。これらにより建築コストの大幅な削減が可能となり、「GP1」は他社の追随を許さぬ業界最高レベルのコストパフォーマンスの実現に成功致しました。

 当社では「GP1」販売開始にあたり、屋根の形状の異なる緩勾配の「寄棟タイプ」、シャープな印象の「切妻タイプ」を用意し、外観は「シンプルモダンタイプ」、「ナチュラルモダンタイプ」、「シックタイプ」の3つに加え、デザイン性の高い「ゲートウォールタイプ」を設定しました。ユーザーは、バラエティに富み洗練されたデザインの「GP1」を、生活スタイルにあわせ内部空間の可変性を生かして邸内を自由に設計することができます。

 なお当社は、長期優良住宅を越えるレベルの性能に加えて、秀でたコンセプト、仕様、機能を兼ね備えた住宅商品を「エス・バイ・エル LEX(Long&Excellent)シリーズ」として位置付け、当社住宅の中心となるシリーズブランドとして展開して参ります。

 かねてより当社はわが国で最も歴史の長い住宅メーカーとして様々な住まいの提供に実績を重ねて参りました。その歴史の中で培った技術力・設計力・デザイン力を投入して開発した当社の商品は、長期優良住宅の性能の域にまでほぼ達しておりました。このため、平成20年12月に交付された「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」による基準にも、容易かつ迅速に対応致しております。 「 GP1」は、当社の定評ある技術力・設計力・デザイン力に、"人気アイテムを標準装備とすることにより、大量購入しコストダウンをはかる"という思い切ったアイデアを組み合わせて開発、高い性能と優れたコストパフォーマンスの両立を実現しています。自由設計にもかかわらず、長期優良住宅に対応するとともにフルスペックの充実した設備を搭載し、画期的な価格設定を行った「GP1」は、必ずやお客様にご満足頂ける住まいとして、当社が自信を持ってご提供する商品です。

 (*1) フロー消費型からストック型社会への転換に向けて、平成20年12月に公布された「長期優良住宅の普及の促進に関する
   法律」により具体化された、長期にわたって良好な状態で循環利用できる質の高い住宅。
 (*2) 敷地条件を想定した社内評価。
 (*3) 『子育てにやさしい住まい』として商品プランを評価認定する事業。認定は、専属の認定士が今回体系化した基準に沿って
   商品プランを図面上でチェック。規定数(全68項目中60項目以上)を充たせば「認定商品プラン」として認定マークを発行・掲示。
 (*4) 『子育てにやさしい住まい』認定基準(注文住宅、モデルハウス対象の住居部分について)
  A) 子育てする上で安心・安全である。(24項目)
  B) ママにとってストレスをためない空間になっている。(25項目)
  C) 子どもの健康に良い空間作りがなされている。(5項目)              
  D) 親子が触れ合いながら過ごす空間作りがなされている。(6項目)
  E) 子どもの情操教育のための工夫がなされている。(6項目)
  F) 子どもの成長に応じてくらしを変化させられる。(2項目)
 (*5) 東証一部上場企業のハウスメーカーとして初めての取得。(平成21年4月7日現在)

 

■ 「GP1」のプランニングコンセプト

 「GP1」は、外郭形状を固定しながら、内部空間の可変性や自由度を備えた自由設計であり、それにプランニングコンセプトである「透ける」「抜ける」「兼ねる」「集める」を加えて、“それぞれのご家族に最適な、ただ一つの住まい”を提案致します。

1.「透」 ける =閉鎖感を取り除き広く見せる工夫   
  ・外部に向かって大きく開き、外部空間を内に取り込む提案。
  ・間仕切りなどに透明感のある素材を使い、広い空間を感じられる提案。
  ・ハイサッシなど使用し、外部空間を室内と連続させることで閉鎖感を取り除く提案。
2.「抜」 ける =視線を遮らず開放感を与える工夫
  ・タテまたはヨコに繋がりを持たせ、開放感を与え視覚的ボリュームを広げる提案。
  ・吹き抜けによる空間の広がりを提案。
3.「兼」 ねる =使用用途を兼ねて無駄なく賢く計画
  ・空間を細分化せず様々な用途を兼ねる事で広い空間として利用でき、
   また将来の暮らし方やライフスタイルの変化に合わせて変更可能な自由な間取りを実現。
  ・耐力壁と間仕切り壁、ホール廊下と家事コーナー、玄関ポーチと庇、玄関と浴室基礎など
   類似の 用途を1つに兼ねることで無駄のない経済設計を実現。
4.「集」 める =集約により、無駄を省く工夫
  ・水周りを集約、給排水配管の無駄を省き、家事導線を簡素化。

■ 「GP1」の特徴

 「GP1」は、”フルスペックでハイコストパフォーマンスな住まい”を商品テーマに、いつまでも快適さを保つ長期優良住宅として求められる「安全」「安心」「快適」「長持ち」等の基本基準を重視して開発しています。また、住宅購入者の多くが購入する人気アイテムを標準装備としたフルスペック仕様を1,300万円台からという魅力的な価格でご提供致します。

1.長期優良住宅

確かな基本性能を備え、長期に亘って良好な状態で循環利用できる質の高い住宅を実現。

@耐震性能 性能表示制度「耐震等級」最高等級
木質パネル一体構法4構造
  面全体で力を受け止め、高い剛性を発揮する高強度「木質パネル」で構成する、阪神・淡路大震災でも全壊・半壊が一棟もな
  かった強固な六面体構造。
A耐久性能 性能表示制度「劣化対策等級」最高等級
住まいの長寿命化を実現する邸別耐久化システム「LOOP」搭載
  「LOOP」は、エス・バイ・エルが業界に先駆けて開発し、国土交通省「超長期住宅先導的モデル事業」にも採択された新技術です。
  「LOOP」により、住まいの設計、生産、調達、診断、補修、管理等、住宅ライフサイクルの一連のプロセスにおいて耐久性を維持
  し、住まいの長寿命化を実現することができます。
B省エネ性能 性能表示制度「省エネ等級」最高等級対応
次世代省エネ基準W地域対応
  外周壁や小屋裏にロックウールを、一階床には特許:断熱材一体型床パネルを施工。開口部には断熱性の高いサッシや玄関
  ドアを装備し、優れた省エネルギー性を実現。
C環境性能
CASBEE Sランク対応
  建築物の環境性能を総合的に評価するシステムである「CASBEE」(建築物総合環境性能評価システム)の最高ランクSランクに
  対応。
D防・耐火性能
省令準耐火構造
  ロックウールや石膏ボード、ファイヤーストップ構造など、二重三重の各室防火対策を採用した高い防・耐火性能

2.フルスペックな設備仕様

オール電化仕様に加え、住宅購入者が採用した人気アイテムを標準装備し、暮らしやすさを考えたフルスペックな仕様

@モニター付きインターホン
A乾きやすい床(バス)
B食器洗い乾燥機
C複層ガラス
Dウォークインクローゼット
EIHクッキングヒーター
F保温性能付き浴槽
Gシステムキッチン収納
H人造大理石天板
I掃除しやすい排水口         等

3.1,300万円台を実現したコストパフォーマンス

@プラン
 複雑さをはじめから除外し、外郭形状をシンプルな矩形にすることで、基礎工事費、屋根・外壁・雨樋施工コスト、クロス・外壁材のロスを低減し、建築コストを抑制。
A設備仕様
 建築動向調査データをもとに、最初からフルスペック標準仕様とすることで、大量発注によるコストダウン。

4.『子育てにやさしい住まい』注文住宅図面&プラン第1号認定

ミキハウス子育て総研株式会社が行っている『子育てにやさしい住まい』認定事業において、注文住宅、モデルハウス対象の住居部分についての認定基準である、a)子育てする上で安心・安全である、b)ママにとってストレスをためない空間になっている、c)子どもの健康に良い空間作りがなされている、d)親子が触れ合いながら過ごす空間作りがなされている、e)子どもの情操教育のための工夫がなされている、f)子どもの成長に応じてくらしを変化させられる、等の規定数を充たし、『子育てにやさしい住まい』注文住宅図面&プランの認定を取得。ハウスメーカー初となる注文住宅第1号認定商品。

「GP1」 概要

 

1.

商品名

「GP1」

 

2.

発売日 

平成21年4月10日(金)

 

3.

販売価格 

本体販売価格1,300万円台(税抜き 首都圏価格)より

 

4.

プラン数

自由設計

 

5.

販売地域

全国(ただし北海道、沖縄及び一部の地域を除く)

 

6.

構造

木質パネル一体構法

 
 

ページTOPへ