PDFダウンロード (639KB)
文字サイズ: 小 中 大

人事評価の仕組み

人権、労働に関する会社方針・行動規範

ヤマダ・エスバイエルホームグループの人権、労働に関する会社方針・行動規範は以下となります。

会社方針・行動規範

コミュニケーション

人事評価において、評価者は被評価者に対し、面談による評価結果のフィードバックを必須としています。

〔一次評価〕
従業員全員に開示される評価基準を基に、仕事内容、業績、反省点、評価点に関してプロセスを含めて評価します。
〔二次評価〕
評価者毎の採点基準のブレによる不公平が生じないよう、部門ごとの組織長が最終的な評価を判断します。
〔評価のフィードバック〕
人事考課の結果は、上司から従業員に、説明とともにフィードバックされており、従業員の納得度を高めています。
今後の課題の再設定にも役立てます。

  • 職能評価
    仕事ぶり(職務行動)、「行動」としての事実を評価

職能評価シート

職能評価シート

  • 業績考課
    仕事の成果(業績)、「結果」としての事実を評価

業績考課シート

業績考課シート

CSR報告書2013

トップメッセージ

  • 編集方針
  • グループの概念と会社概要
  • CSRマネジメント体制
  • コーポレート・ガバナンス体制