豊かな空間

豊かな空間

豊かな空間 リビング 「小堀の住まい」

この敷地は、縦断する幹線道路と閑静な住宅街との狭間にある、約250坪の広大な敷地である。

この敷地には増築を繰り返して出来た、診療所とデイケアサービスセンター併用住宅(母屋)が建っていたが、母屋部分を残し新たに診療所と子世帯住居を建てる計画であった。子世帯住居部分に割り当てられた敷地は、東面には切り取った母屋をふさぐ壁が建ち、南面には診療所の壁が迫っていたが、逆にその壁を利用することを考えた。

まず、幹線道路からの騒音を遮断するために、道路面に住居と診療所をつなぐ3mの塀を建てる。そして2世帯の憩いの場を作るために母屋との間は3.5mを確保し、診療所との間は安定した間接光を確保するために80cm、道路側は狭いところで30cmの隙間を設け、LDKを配置した。

LDKの3面をガラスで囲い、その隙間すべてにデッキ材を敷いた。さらに2階をオーバーハングさせ、室内にも外部と同じデッキ材を一部に敷くことで、内部と外部の曖昧な空間を創り出した。

ガラスを通し、隙間全体が視覚的に内部とつながる。

その隙間を子供たちが走り回り、内部と外部が一体となることで、領域に豊かな関係が生まれた。

計画から2年以上が経ち、外見からは想像がつかないような明るく開放的で豊かな空間が、ようやくここに完成した。

豊かな空間 玄関 「小堀の住まい」

豊かな空間 リビング02 「小堀の住まい」

豊かな空間 吹抜け 「小堀の住まい」

豊かな空間 回廊 「小堀の住まい」

PREV

NEXT

お問い合わせ

ヤマダ・エスバイエルホーム

  • Facebookにシェア
  • ツイートする

ページトップへ

Copyright © kobori 研築工房 All Rights Reserved.

推奨ブラウザについて

当サイトを、正常かつ快適にご利用いただくために、以下のWEBブラウザでご覧いただくことを推奨しています。推奨環境以外でのご利用や、推奨環境下でもお客さまのネット環境・Webブラウザの設定によっては、ご利用できない、もしくは正しく表示されない場合がございます。あらかじめご了承ください。

[推奨ブラウザ]

  • Internet Explorer 9.x 10.x 11.x (互換表示での閲覧は非推奨環境となります)
  • Firefox 最新版
  • Safari 最新版
  • Google Chrome 最新版
閉じる