「家族のふれあい、より深く」

階段にふれあい空間を

「階段スペースを有効に活用する。」

「階段スペースを有効に活用する。」
  1. 集い、語らい、趣味や勉強の場としても活躍。大型リビング階段は、多目的に使える居住空間です。ちょっと腰かけてみてください。リビングの窓の向こうには緑豊かな庭の風景、トップライトからの風や光も心地良い。2階の家族の気配が感じられるのも魅力です。

他のイメージを見る

プラン
1階・2階をパブリックとプライベートに分離するゾーニングで、
いつでも気軽にゲストを招けるように配慮。

ページTOPへ

大家族で暮らす

「2世帯同居のスタイルをつくりたい。」

「2世帯同居のスタイルをつくりたい。」
  1. 2世帯同居のスタイルは、完全同居から隣居スタイルまでいろいろ。ただ基本は、つかず離れずの関係が理想です。
  2. たとえば、各世帯のキッチン、水廻りを別々に配置、共有の空間として広々としたリビングを設けることで、お互いの生活空間や食生活の違いを気にせず、生活ができます。そして両家族が集うリビングが、あたたかく安心できる暮らしを育んでくれます。
  3. さらに、両家族の間に中庭を配置すれば、空間的に相互にほどよい独立感を確保するとともに、中庭がコミュニケーションの場となり、新しい同居スタイルが生まれます。

他のイメージを見る

プラン
各世帯の独立性を高めながらも、中庭を囲んで家族が触れ合う、
コミュニケーションがとれる暮らしが実現。

ページTOPへ

オープンキッチンに集う

「家族が対話できるキッチンがほしい。」

「家族が対話できるキッチンがほしい。」
  1. ファミリーキッチンの特長は、使い勝手のよいシンクや、ワイド作業台が一体化したゆったりオープンスタイル。調理スペースの確保と高い作業動線を生みやすいという点や、家族のコミュニケーションが図りやすいという点にあります。
  2. キッチン空間にこのファミリーキッチンを設けることで、キッチンが、みんなが集うスペースに。親しい仲間とのパーティスペースとして、用途はいろいろ広がります。どちらかといえば、リビングやダイニングとは別のものとされてきたキッチンを、“暮らしの表舞台”に引き出してみてはいかがですか。

他のイメージを見る

プラン
キッチンは家族みんなが集えるスペース。
大きなファミリーキッチンが家族の暮らしを豊かに弾ませます。

ページTOPへ

実例集「暮らしのかたち」最新号を差し上げます。ホームページではまだご紹介していない最新の実例の写真と間取り図をご覧いただくことが出来ます。資料請求フォームへ