ソーシャルメディアポリシー

ヤマダ・エスバイエルホームでは、ソーシャルメディアでのコミュニケーションにあたり、下記の基本姿勢を遵守します。

1.ステークホルダーをはじめ、当社に関係する皆様のそれぞれの立場を尊重したコミュニケーションに努めます。

2.インターネット上では、いったん発信された情報は完全に削除できないことを意識します。

3.良識をもった社会人として、相手の発言に対する傾聴の姿勢を忘れません。

4.ソーシャルメディアの利用に関し、社員および関係会社に向けたガイドラインを定めています。

5.各種法令を遵守し、著作権、肖像権等第三者の権利侵害や誹謗中傷は行いません。また、第三者の発信内容や著作を引用する場合は、必ずその出所を明示します。

6.ソーシャルメディアを通じて、ヤマダ・エスバイエルホームのブランド価値向上に貢献します。

「お客さまおよび利用者へのご案内とお願い」

ソーシャルメディアにおける、ヤマダ・エスバイエルホーム及びグループ企業各社員の情報発信は、必ずしもヤマダ・エスバイエルホームの公式見解ではない場合がございます。正式な発表は、ヤマダ・エスバイエルホーム企業サイト及びニュースリリース等をご確認願います。また、各ソーシャルメディアのアカウントにより対話方法(投稿への返信、対応時間、トーンなど)が異なります。詳細はソーシャルメディア利用規約をご覧願います。

ページTOPへ