大阪府 U氏邸

【平屋】豊かな自然に溶け込んだ、心癒される平屋の住まい。

外観

手前には蔵を配し、堂々とした佇まいを見せる現代和風の建物。周囲に巡らせた石塀が重厚感を添えています。住み慣れた空間構成に現代感覚を加え、より快適な居住環境を実現しました。

外 観
純和風
内 観
純和風
階 層
平屋
“こだわり”条件
夫婦で楽しむ住まい/友人を招く住まい/季節を感じながら暮らす/眺望を楽しむ

建築地:大阪府

延床面積:220.89㎡(66.81坪)

平屋の建物は近隣の住宅が建つ西側を閉ざしながら、眺望の広がる東側・南側に向かって大きく開放しました。周囲の山の風景が玄関ホール・LDK・和室それぞれから存分に楽しめる、ロケーションを最大に活かした設計です。

和室

こだわり01

和室からは風情ある庭を堪能。ご主人によると「居室ごとに違った風景が楽しめるのもこの住まいの良いところ」なのだそう。
また、打ち合わせを振り返って「専門家の言うことは聞くべきですね」とご主人。実は今回のお住まい、ご自身の要望が全てそのまま叶えられている訳ではないとのこと。ところが「住んでみると、どこも納得のいく設計ばかりで『単純にこちらの言う通りにしてもらわなくて良かった』と思っています(笑)」。「施主の言いなりになるのではなく、住む人の趣味や意向を踏まえた上で意見してくれるのが良い設計士なのだと今回実感しました」と満足げな表情で話してくださいました。

中庭

こだわり02

U氏邸は、ご夫妻とも大満足の形で完成。おふたりは毎日、敷地内の畑で野菜・花を育てたり、お住まいの持つ印象そのままの大らかな生活を楽しまれているそうです。

玄関

こだわり03

玄関を入ると、正面に広がる山の景色に圧倒されます。「春は山桜、冬は雪景色と一年を通して楽しめるんですよ」とはUさんの談。

玄関2

こだわり04

ホール右手からは踏み石を越えて2間続きの和室へ。
「今までの住まいに特に不便な点はなかったので、今回も違和感なく暮らせるように」とご要望されたUさん。新居は2階建てから平屋にするものの、全体の雰囲気はこれまでと同じ純和風をイメージされていたそうです。
ところがそんな時、設計担当から一つの提案がされました。「単なる和風ではなく、洋のテイストを取り入れた現代和風にしてみては、と。プランを見てすぐに気に入りました」とご主人。間取りは以前のお住まいを元に、寝室などプライベートな空間と来客用の座敷を玄関で振り分けたものに。生活の中心となるLDKには機能を考えた現代的な要素を取り入れたプランに。「キッチンなどの使い勝手が良くなった分、以前よりはるかに暮らしやすくなった」のだそう。また、若い方から「モダンな感じが良い」と言われるそうで、「新しい感覚の人にも受け入れられるんですね」と嬉しそうなご様子です。

理想のくらしがきっと見つかる。注文住宅「実例集」プレゼント!
住まいづくりをお気軽にご相談。お近くの展示場はこちら!

ページTOPへ