東京都 S氏邸

吹き抜けやリビング階段、アイランドキッチンなど5人家族が楽しくふれあえる暮らしを。

リビング

3人目のお子さまの誕生をきっかけに、本格的にマイホームを考えたSさん。目指したのは、これまでのマンション生活の課題をスッキリ解決し、明るく楽しく子育てができる住まいです。
コンセプトは、どこにいても太陽を感じられ、家族が自然とふれあえる家。吹き抜けによって1階と2階ものびやかにつながりました。リビングに階段も併設したので、家族が自然と顔を合わせられ、挨拶を交わせます。

外 観
モダン
内 観
ナチュラル
階 層
2階建て
“こだわり”条件
家族が自然と集まる/子どもの成長に合わせて変化する/趣味・収納のスペース/季節を感じながら暮らす/いつも家族の顔がみえる/自然を感じるくつろぎ空間

建築地:東京都

延床面積:133.32㎡(40.32坪)

明るさと開放感を最大にするため、オープンなLDKに約8畳の吹き抜けを設計。そして、家族がいつでも顔を合わせやすいよう、吹き抜けにリビング階段を配置。また、大空間にメリハリを持たせ、より落ち着いたくつろぎを叶えるため、リビングはあえて天井を低くしています。

外観

こだわり01

外観はシンプル・モダンでありながら、木目調の外壁を使うことで、緑豊かな環境に溶け込むデザインに。おじい様から受け継いだ柿の木を眺めながらウッドデッキでバーベキューを楽しむ、そんな暮らしが似合います。

LDK

こだわり02

LDKは光や視線を遮らないオープンスタイル。みんながいつも集まるダイニングやキッチンを南側のいちばん明るい場所に配置しています。また、ダイニングに吹き抜けとスケルトン階段を設けたのもポイント。これなら北側のリビングにも南からの光が届き、階段を上り下りするたびに家族と顔を合わせられます。
「ダイニングはこれ以上ない開放的なスペースになりました。とても元気が出る感じ」。それに対し、リビングは床を少し上げて天井を低くした設計なので、落ち着いてのんびりくつろげるそうです。ダイニングの方を見ると吹き抜けが広がっているから圧迫感はなく、吹き抜けの高さも際立ちます。「こんなに開放的ですが、冷暖房がよく効いて、いつでも快適。どこにいても気持ちよく過ごせるようになりました」。

LDK2

こだわり03

大切にしたのは家族のふれあい。そのため、オープンなLDKや吹き抜け、リビング階段を設計。明るさと開放感、会話の弾む住まいを叶えています。

リビング

こだわり04

リビングは落ち着いてくつろげるよう、床を2段高くして、天井の低いスペースに。段差部分はベンチとして使うこともできます。

理想のくらしがきっと見つかる。注文住宅「実例集」プレゼント!
住まいづくりをお気軽にご相談。お近くの展示場はこちら!

ページTOPへ