東京都 K氏邸

【都市型3階】都市の20坪、間口6mでも、3階建てで明るく開放的に集う。

外観

「小さな敷地でも、明るくのびのび暮らしたい」。そんな思いを強靭な構造と設計力で叶えたのがKさんの住まい。都市に住まう、3階建ならではのプランニングです。
外観はタイルの採用や安定感のある配色で、存在感あふれるデザインに。凹凸感を持たせて雨樋を隠すなど、ディテールにまでこだわっています。

外 観
モダン
内 観
ナチュラル
階 層
3階建て
“こだわり”条件
家族が自然と集まる/子どもの成長に合わせて変化する/趣味・収納のスペース/いつも家族の顔がみえる

建築地:東京都

延床面積:108.12㎡(32.70坪)

約20坪の敷地を最大限に活かすため3階建を計画。明るさとプライバシーの保ちやすい2階にオープンなLDKを配置。階段をリビングとつなげ、3階に子ども室を設けることで、3フロアでも家族が顔を合わせやすくしています。

リビング

こだわり01

2階の大半を占めるLDK。間仕切りのないオープンスタイルで、家族4人がゆったり集える広さが叶いました。その他にも、リビングと階段を直結するなど、家族が顔を合わせやすくする工夫をしています。

玄関

こだわり02

以前お住まいだったアパートが手狭になっていたKさん。「子ども部屋も収納も足りませんでした。それから夏が暑くて冬が寒く、その割に光熱費が結構かかっていました」。
マイホーム建築を決意されたK様に、企業建築家は約20坪 間口6mの土地で都市型3階のゆとりある住空間を提案しました。
コンパクトな玄関は廊下とつなげて視線が遠くに抜け、広がりを感じさせます。また、開放的なLDKが片付くように、随所に大容量の収納を設置。廊下の左側は階段で、下側をトイレや収納に有効活用しています。
建物の幅一杯に開口を設けた1階は、出入りしやすいガレージと玄関、主寝室に。2階にはみんなで集えるLDKをレイアウト。柱や壁のないオープンスペースにすることで、家族がゆったり集えます。3階には2つの子ども室や大型収納、室内物干しスペースを設けました。
快適さは以前と比べ物にならないと言います。「真夏はエアコンがよく効きますし、冬は床暖房だけで充分に暖かい。なにより、光熱費が以前に比べ、大幅に節約できるようになりました。高断熱・高気密の構造と太陽光発電のおかげです」。年頃のお子さんたちは「自分の部屋ができて嬉しい。友だちも呼びやすくなりました」と笑顔で話してくれました。

リビング2

こだわり03

収納はリビングや各部屋にしっかり設置。主寝室にはウォークインクローゼットも。

リビング3

こだわり04

明るさとプライバシーを両立する工夫も。南側には大型の窓を設け、バルコニーの手すりを高めに設計。東西の窓は隣家と目線の合わない絶妙な配置に。

理想のくらしがきっと見つかる。注文住宅「実例集」プレゼント!
住まいづくりをお気軽にご相談。お近くの展示場はこちら!

ページTOPへ