大阪府 H氏邸

【3階】モダンな和の趣と、のびやかな空間の広がりを実現。

外観

ライフスタイルに合わせてフロア別に空間を構成し、より広く感じられるような工夫を随所に盛り込みました。和モダンのすっきりと落ち着いた雰囲気に心地よさが深まります。
コンクリートの壁と箱のような建物に木製の梁や格子を合わせて、和モダンの雰囲気と趣を演出した3階建て。プランニングに当たり、ご主人は和風がお好みでしたが純和風に迷いをお持ちでした。ホームページを調べていた時に、「和モダンがイメージにぴったり」とエスバイエルを気に入られ、実現したものです。

外 観
和モダン
内 観
和モダン
階 層
3階建て
“こだわり”条件
家族が自然と集まる/子どもの成長に合わせて変化する/友人を招く住まい/いつも家族の顔がみえる

建築地:大阪府

延床面積:159.64㎡(48.29坪)

和室やLDKなどフロアごとに雰囲気を違えながら、外構には木製の格子を用いて、和のイメージをシンプルに表現。こげ茶をキーカラーにすっきりと見せるとともに、縁や階段を活かして、視線に広がりをもたせました。

玄関

こだわり01

玄関には外構に取り入れた和のイメージと連動させて、大きな土間と縁を配置。縁は奥へと伸びる廊下に続き、障子を開け放した和室の奥行感・開放感とともに、視線の広がりと非日常的な雰囲気を醸し出しています。

スケルトン階段

こだわり02

バルコニーを囲むように、LDKをL型にレイアウトした2階に採用されたのはスケルトン階段です。柔らかに区切られたリビングとダイニングキッチンは階段越しに視線が通り、空間をおおらかにつなぐ開放的な雰囲気が心地よさを感じさせます。
また、デザインにもこだわりが。奥さまの好みを踏まえて、白とこげ茶の組み合わせを基調とし、階段やブラインドのカラーを統一。シンプルで落ち着いた雰囲気になっています。
「各階の異なるトーンが違和感なくまとまっていて、とても暮らしやすいですね。動線も気に入っています」。その笑顔からデザイン性はもちろん快適さも叶えられた喜びがうかがえました。

リビング2

こだわり03

「キッチンからリビングが見えるスケルトン階段が一番のお気に入り」と奥さま。2階のダイニングキッチンには、キッチンツールが収まる壁面収納とパソコンカウンターも設置。

玄関

こだわり04

独立感のあるゆったりとした2Fのリビング。階段をはさみ、ダイニングキッチンと程よくつないで広がりを。

理想のくらしがきっと見つかる。注文住宅「実例集」プレゼント!
住まいづくりをお気軽にご相談。お近くの展示場はこちら!

ページTOPへ