兵庫県 K氏邸

プライバシーと眺望を両立。おどろくほど心地良く暮らせる2階リビング。

外観

山と海を見晴らす恵まれたロケーションを活かし、住まいの中に眺望をとりこむプランをご提案。プライバシーにも配慮した2階リビングで日々の暮らしは開放感いっぱい。

外 観
モダン
内 観
ナチュラル
階 層
2階建て
“こだわり”条件
家族が自然と集まる/友人を招く住まい/眺望を楽しむ/いつも家族の顔がみえる

建築地:兵庫県

延床面積:100.42㎡(30.37坪)

道路からの視線をかわしながら眺望や採光を確保できるように、窓の大きさと配置を計算しました。オープンなタタミコーナーや階段スペース、勾配天井やシンプルなインテリアも、開放的な暮らしをかなえるアイデアです。

リビング

こだわり01

眺望が存分に楽しめる2階リビングは、勾配天井にすることで開放感も抜群。

LDK

こだわり02

KさんにとってLDKは、家族だんらんや友人たちとのホームパーティを楽しむ場所。この大切な空間を居心地のいい2階にレイアウトし、フロアの広さを最大限に活かせるように水まわり空間をコンパクトにまとめました。北側にはキッチンとダイニングテーブルを一直線に配置して、みんなで料理や食事が楽しめる空間に。南側は、便利で快適なサービスバルコニーへの出入り口がある開放的なリビングスペースです。このLDKを明るく自由な空間にしているのが、窓の配置。視線が抜ける南東側に大きな窓を設けてリビングから海や山の眺めが楽しめる一方、隣地からの視線が気になる北東側の窓は小さくして、ダイニングに座った時に空を見上げられる場所に配置しました。

リビング

こだわり03

たっぷりの陽射しが心地いい、開放的な2階リビング。
南に海、東に山、見晴らしのいい高台の角地という恵まれた場所。しかし、バス通りに面した細長い形状というデメリットもあります。長短ある立地条件で、プライバシーを守りながら、いかに開放的な空間を生み出すか。ポイントは、プライベートとパブリックを1階・2階で分離して、仕切りの少ないオープンなフロアをつくること。そして、プライバシーと眺望を両立する開口計画です。

エントランス

こだわり04

1階のエントランスは限られたスペースながら、大きな窓のある階段やオープンなタタミコーナーを設置。プラスαのゆとりがうまれ、開放感ある空間づくりに一役買っています。奥に設けた居室は、プライバシーに配慮して道路からの視線が入らない高い位置に窓を設けています。
外からの視線をかわしながら、光と風と眺望を楽しむ開放的なプランニング。暮らしの楽しさがぐんと広がる、満足のいく住まいになりました。

理想のくらしがきっと見つかる。注文住宅「実例集」プレゼント!
住まいづくりをお気軽にご相談。お近くの展示場はこちら!

ページTOPへ