注文住宅実例集 それぞれのご家族の想いが注ぎ込まれた住まいの情景。ヤマダ・エスバイエルホームがお届けしてきた実例「暮らしのかたち」をご紹介します。

前へ

次へ

  • PLAN01
  • PLAN02
  • PLAN03
  • PLAN04
  • PLAN05
  • PLAN06
  • PLAN07
  • PLAN08
  • PLAN09
  • PLAN10
  • PLAN11
  • PLAN12
  • PLAN13
  • PLAN14
  • PLAN15
  • PLAN16
  • PLAN17
  • PLAN18
  • PLAN19
  • PLAN20
  • PLAN21
  • PLAN22
  • PLAN23
  • PLAN24
  • PLAN25
  • PLAN26
  • PLAN27
  • PLAN28
  • PLAN29
  • PLAN30
  • PLAN31
  • PLAN32
  • PLAN33
  • PLAN34
  • PLAN35
  • PLAN36
  • PLAN37
  • PLAN38
  • PLAN39
平屋建築実例 贅沢な吹き抜けが心地よさを生み出す、光・風が巡る平屋の住まい。奥さまがひと目で気に入ったとおっしゃるモデルハウスのスタイルをもとにデザイン。「和風なのにモダンな感じのするところが、なかなか他では見かけないでしょう」と満足げに話されます。
0
広さと心地よさを徹底的に追求した提案に大満足。

0
 展示場でご覧になったモデルハウスがきっかけで、エスバイエルと出会われたTさん。「大きな屋根に石貼りの壁を見たとき、『ぜひこのイメージを自分たちの住まいに再現したい』と思いました」と話されます。
0
引き戸
 そのため、バリアフリーへの配慮と平屋にすることだけをご要望として伝え、細かいデザイン面などは全て設計担当者に任せられたそう。そして提案されたのが、モデルハウスでは居室となっていた2階部分を全て吹き抜けとした、贅沢な平屋のプランでした。ダイニング・畳コーナー・リビングの仕切りを引き戸にすることで居室同士のつながりも持たせ、タテ横の広がりを演出。それぞれの居室を中庭に向かって開放する他、吹き抜け部分にも開口を設け、室内中に柔らかい自然光と心地よい風を取り込んでいます。設計担当者によると「ご夫妻のご要望を実現すると共に、いかに空間を広く見せるか、通風・採光をどう確保するかをポイントにしました」とのこと。
0
 ご主人は「室内が引き戸で全部つながっているというのが、“障子を開けると大広間になる”という、昔ながらの日本家屋的で気に入っています。古くから伝わる宮祭りや法事など、たくさんの人が集まる機会が多いので、ほとんどいつも開け放しなんですよ」と話され、奥さまも「建て替え前の住まいは1階が一日中薄暗かったのですが、玄関も西向きだし、敷地上仕方ないものと思っていました。それがこんなに明るくて気持ちの良い住まいになったのには、本当に驚きです」と、おふたりともとてもお喜びのご様子。「あまりにも居心地が良いので、最近は外に出かけようという気が起こらなくなってしまいましたよ」と楽しそうに話して下さいました。
0
バリアフリー設計
一つひとつの空間を広く取っているT氏邸。「以前に車椅子の父の介護をしていたので、スペースにゆとりがあるバリアフリー設計のありがたさは身にしみて実感できますね」とTさん。
和と洋の融合した中庭
和の雰囲気とモダンなイメージを融合したスタイルでは、洋風の中庭も違和感なく溶け込んでいます。
天井が高いダイニング
「ここに住むようになって、天井が高い空間がどれだけ気持ちの良いものかを知りました」と話される奥さま。ダイニングでくつろいでいる時間が一番お好きなのだそうです。
0
和もモチーフ
ふとしたところに心を潤してくれる工夫が。随所に見られる和のイメージが、全体を心和む落ち着いた佇まいにしています。

PLAN 9 のポイント

建物2階分の天井高を持つ大空間が特徴です。玄関・ダイニング吹き抜けの開口がそれぞれ、日中は日が射さない西玄関に光を取り込み、リビングから室内中を巡りダイニングへと抜ける風の通り道を確保。室内を光と風に満ちた空間にしています。

建築実例PLAN9のポイント

0
実例集「暮らしのかたち」最新号を差し上げます。ホームページではまだご紹介していない最新の実例の写真と間取り図をご覧いただくことが出来ます。資料請求フォームへ

ページTOPへ

次ページへ

前ページへ