エネルギーを自ら創る、使う、蓄電する。エネルギーを自ら創る、使う、蓄電する。

スマートハウジングCONCEPT 2 光と風を活かす空間デザイン

エコで快適な住まいづくり。研ぎ澄まされた設計力で実現します。

エアコンに頼らなくても快適な住まい、スマートハウジング。ポイントは、四季折々の自然の変化を計算した設計です。夏は涼しく冬は暖かく暮らせるように、陽射しをコントロールする開口や風通しのいい間取り、植栽計画や最新設備の導入など、さまざまなアイデアを駆使。設計上の工夫や配慮で、エコで快適な暮らしをかなえます

室内に自然の風の流れをつくる。

室内に自然の風の流れをつくる。

室内に自然の風の流れをつくる。

部屋と部屋・空間と空間の連続性をつくるとともに、外からの風の流れを考慮して開口部の配置を計算。ライフスタイルやご希望をお伺いし、光や風、収納家事動線にも配慮して、家族もんなに長く愛される住まいをご提案します。

快適な住まいに、季節の変化を利用する。

快適な住まいに、季節の変化を利用する。

陽射しが強い建物南側にパーゴラを設けて、夏は緑のカーテンに。さらに夏の強い陽射しは、住まいに入れず、冬場は室内に陽射しを導いて暖かく。季節の変化を利用した快適な住まいを設計します。

光の届かない部屋をなくす「光ダクト」

光の届かない部屋をなくす「光ダクト」

住まいの北側や、隣家との関係などで開口が取れない場所などへ、南側から太陽の光を導く「光ダクト」。電力を使わずにすみずみまで明るい住まいをつくるアイデアです。

スマートアイテム

 

光と風を活かす間取り

  • コンセプト1 スマートハウスとは?
  • コンセプト2 光と風の空間デザイン
  • コンセプト3 商品ラインナップ
  • コンセプト4 安心の基本性能

CONCEPT3へ

「スマートハウス」カタログ・資料請求はこちらから

ページTOPへ