構造・性能
LOOP
  木にこだわる理由
  自然環境への配慮という視点
  木はバランスの良い建築素材
という視点
  独自の技術
  構造材へのこだわり
  木質接着パネル
  パネル生産工程
  SxL構法
  強固な基礎構造
  耐震性・耐風性
  防・耐火性能
  省エネルギー性
  壁内換気システム
  HYT 構法
  HYT構法
  SxL‐Wood 構法
  SxL‐Wood 構法
  GA 構法
  GA 構法
  安心と安全
  VOC対策・バリアフリー
  セキュリティ対策
  アフターメンテナンスサポート
  住宅性能表示制度
 
展示場
イベント情報
高い断熱性能が実現する優れた省エネルギー性能。住まい全体の断熱性、断熱材一体型床パネルでトータルな遮音対策。
住まい全体の断熱性 家族の健康と、快適を守る「ウェルネス断熱」。
 

高性能断熱材で住まい全体を覆い、エコ換気システムで計画的に換気、ワンランク上のサッシ・ガラスを採用。居室の快適な空気がすみずみに行き渡ることで、冬のヒートショックや夏の熱中症などから家族を守ります。

ウェルネス断熱のしくみ
1.住まい全体の断熱性能(UA値)を高め、熱損失量を抑えています。
 

外周壁や小屋裏に高性能発泡系断熱材を、1階床には「断熱材一体型床パネル」を装備。SxL構法の優れた気密性と相まって、高性能の躯体断熱を実現しています。

青森・岩手・秋田の省エネ基準を超える断熱性能!SxLのウェルネス断熱はUA値:0.50W/uk ※UA値は、建物全体の断熱性能の判断基準となり数値が小さいほど性能が高いことを示します。※ご提案仕様と地域及びプランにより異なります。
2.グラスウールに比べて1.7倍熱を伝えにくい住宅向け最高ランクの断熱材。
 
グラスウールに比べて1.7倍熱を伝えにくいエスバイエルの木質パネル構法、断熱材(ウェルネスエアー仕様)

熱伝導率0.022という住宅向け最高ランクの断熱性能を持つ高性能発泡系断熱材を採用。構造パネルに合わせて正確にプレカットされた断熱材は精度の高い断熱施工を可能にしています。あらかじめ工場で断熱材を取り付けた床パネルと共に快適な住まいをつくります。

断熱材 熱伝導率比較 エスバイエルの断熱材はグラスウールより1.7倍熱を伝えにくい
 
寒冷地仕様レベルの性能の秘密は微細な気泡構造。

新技術の気泡構造により高断熱化を実現。気泡が小さいほど熱が伝わりにくくなる性質があり、高性能発泡系断熱材の髪の毛ほどの小さな気泡が伝導、対流、輻射の3つの熱の伝わりを抑えます。長期間使用しても性能の低下が少なく、住まいを快適に保ちます。

新技術の気泡膜により超高断熱化の実現。高性能発泡系断熱材の気泡写真と熱が気泡膜を透過するイメージ。SxLの断熱材は熱伝導率0.022W/uk(23℃)
3.冷暖房が逃げる窓。断熱性能がワンランク上のガラスとサッシを採用。
 

住まいの中で最も熱の出入りが大きい開口部。快適な住まいづくりには開口部の断熱も見逃せません。ウェルネス断熱は、熱や陽射しを反射するLow-E複層ガラスと熱伝導率が低く気密性を高める樹脂複合断熱サッシの組み合わせで、ハイレベルの断熱性を実現。室内の快適な温度と空気を逃がさず、冷暖房効率もアップします。

窓の断熱性が高ければ、エネルギー(光熱費)の節約にもつながります。夏は室内に入ってくる太陽の日射熱を40%程度カット。冬は室内の暖房熱を逃さず、暖房負荷を大幅に軽減します。
※サッシとガラスの仕様により効果、性能は異なります。
4.省エネで快適、フォーシーズン・エコ換気システム。
 

高気密・高断熱の住まいで気になる空気の汚れ。でも、換気とともに部屋の温度まで奪われてしまっては困ります。フォーシーズン・エコ換気システムは、快適な室温を失わずに換気できる全熱交換型の換気システム。排気の温度を利用してクリーンな外気を室温に近づけてから室内に取り込むから、熱のムダが抑えられ快適性をキープできます。微小粒子用高性能フィルターを通すことで外気中に含まれる花粉やホコリなどを取り除きながら給気します。

外気中に含まれる「花粉」や「ホコリ」さらに「PM2.5」もブロックする。エスバイエルの冬の熱交換イメージ図。

給気と排気の熱を交換することで、
冷暖房の効率を高め熱を逃がさずにキレイな空気環境を保ちます。

※エリア、商品によっては断熱仕様が異なります。

住まい全体の断熱性 断熱材一体型床パネル トータルな遮音対策

ページTOPへ

次ページへ

前ページへ