コンセプトは心地よさを生む「間」の空間の提唱



MINCA.最大の特徴は、住まいの中に織り込まれた「間」の空間にあります。「間」は日本人独特の距離感。「心のモジュール」と言えるかもしれません。
中庭・露地・土間・溜り・濡縁・デッキ・渡り・・・。
敷地の境界や建物の内と外、1階と2階、部屋と部屋などの間に、「間」を置くことで距離感を生み独立性を高めたり、逆に連続性をもたらしたりしてくれます。「間」は心地よさとともに心豊かな暮らしを可能にしてくれる伝統の空間といえます。
MINCA.はそんな伝統と先進を融合させた新しい日本の住まいです。

商品ラインナップへ